梅毒とは 写真・画像あり


梅毒とは


スビロメータの一種である梅毒トレポネーマという細菌が、性交によって感染します。

自覚症状は無く、潜伏期間が長いため、知らないうちに多くの人に感染させてしまう可能性があります。

又、感染したまま妊娠すると胎児に感染し、先天梅毒児となります。

この病気は早めに治療すれば完治しますが、放っておくと脳の神経が冒されることもある怖い性病です。


症状

•第1期

感染〜3ヶ月 2〜3週間の潜伏期間後、外陰部に大豆からそら豆大の硬いしこりができます。

股関節周辺のリンパ腺も腫れますが、痛みは特にありません。

これらの症状は一度、自然に消えますが治ったのではありません。




•第2期

感染後3ヶ月〜 2・3年くらいで全身に菌が広がります。

このときの感染力はたいへん強いといわれています。

この時期になると、梅毒疹というバラ色の発疹が全身にできます。(この状態は2〜3年続きます)

この時期は、頭痛・発熱・間接痛・倦怠感などの症状が出ることもあります。



df26652.gif
国立感染研究所 観戦情報センター HPより



•第3期

感染後2・3年〜10年くらいで、骨や筋肉、さらには内臓などの組織に硬いしこりができます。



•第4期

感染後10年以上経過すると、心臓・血管・神経まで冒されてしまいます。

進行性の麻痺・梅毒性の動脈炎・脊髄の痛み・痴呆・失禁などの症状が現れるほか、最悪の場合死に至ることもあります。




梅毒などの性病が気になったら、早めに病院を受診しましょう



「通院に抵抗のある方」や「仕事が忙しくて病院にいけない」という方は、自宅でできる検査キットが通販で販売されています。価格も3000円程度からあります。


忙しくて病院に行けない…、
お医者さんに聞きづらい…、
パートナーに知られたくない…、


そんな悩みを抱えていると、毎日が不安です

実は私も不安になったことがあり、検査キットをネットで購入して調べました

結果は「だいじょうぶ」でしたが、念のため落ち着いてから病院にもかかりました

気持ちが落ち着いたことで、病院にも行きやすくなったのを覚えています

病院での検査費用と比べても負担になりませんので、早めに検査をし、毎日を安心して過ごす事ができるようにしましょう。






--------------------------------------------------------------------------------

【好評です!】 自宅でカンタン、匿名検査!

◆性病検査 STDチェッカー◆

--------------------------------------------------------------------------------

STDチェッカー おすすめポイント
・匿名でできる性病検査、プライバシー重視で安心です。
・あなたとつながる、医療へつなぐ。丁寧なサポート体制があります
・登録衛生検査所、自社ラボで高水準の検査を実施しています。
--------------------------------------------------------------------------------














posted by Office ISC at 10:50 | Comment(0) | 梅毒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: