梅毒患者が44年ぶりに5000人を上回った昨年を超すペースで増加中、国立感染症研究所の報告


国立感染症研究所は10月10日、性病の1つ「梅毒」の感染報告者数が、2018年1月から9月30日までの累計で5,081人になったと発表しました。都道府県別では、東京1284人、大阪874人、愛知338人など、都市部で多くなっています。

感染者数は2017年に続いて5000人を超えましたが、2017年は梅毒の感染報告者数が44年ぶりに5000人台を記録したことで話題になったばかりです。

昨年を上回る勢いで梅毒の感染者が増えており、注意が必要です。



PAK96_komorebikabedon20140301_TP_V.jpg




Q 梅毒に感染するとどうなる?

3週間程度で感染した部分にしこりができます。しこりはしばらくすると消えますが、その後は手足など全身に発疹が出ます。
症状は一時的に治まりますが、その後再発を繰り返します。自然に治ったと思わないで、早めに検査と治療を受けることが大切です。
また、痛みやかゆみなどの症状があまりないことが多いので、早めの検査がとても重要になります。




Q 治療法はあるの?

抗菌薬で治療できます。




Q 放置するとどうなるの?

放置すると脳や心臓などに異常が出る恐れがあります。
妊婦さんが感染すると胎盤を通しておなかの赤ちゃんに感染し、死亡することもあります。






梅毒などの性病が気になったら、早めに病院を受診しましょう



「通院に抵抗のある方」や「仕事が忙しくて病院にいけない」という方は、自宅でできる検査キットが通販で販売されています。価格も3000円程度からあります。


忙しくて病院に行けない…、
お医者さんに聞きづらい…、
パートナーに知られたくない…、


そんな悩みを抱えていると、毎日が不安です

実は私も不安になったことがあり、検査キットをネットで購入して調べました

結果は「だいじょうぶ」でしたが、念のため落ち着いてから病院にもかかりました

気持ちが落ち着いたことで、病院にも行きやすくなったのを覚えています

病院での検査費用と比べても負担になりませんので、早めに検査をし、毎日を安心して過ごす事ができるようにしましょう。







--------------------------------------------------------------------------------

【好評です!】 自宅でカンタン、匿名検査!

◆性病検査 STDチェッカー◆

--------------------------------------------------------------------------------

STDチェッカー おすすめポイント
・匿名でできる性病検査、プライバシー重視で安心です。
・あなたとつながる、医療へつなぐ。丁寧なサポート体制があります
・登録衛生検査所、自社ラボで高水準の検査を実施しています。
--------------------------------------------------------------------------------





















posted by Office ISC at 18:23 | Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: